インターネットFAX  ― バーチャルオフィスの主なサービス -

全国主要都市の市外局番から自分専用のFAX番号が選べるインターネットFAX、「e-fax」と提携しています。

e-Faxはどこにいても、メールを使ってFAXの送受信を行うことができます。スマートフォンならもっと便利なアプリも対応。
インク代やトナー代もかからず、コスト・経費削減にもつながります。

いまなら30日間無料トライアルキャンペーンを実施中です。
契約・請求(支払)は、e-Faxを提供する会社と直接行って頂きます。

インターネットFAX(e-Fax)の料金


初期費用 月払支払 年間一括払い
1年目
年間一括払い
2年目以降
送信 受信 支払方法
無料 1,500円 1,000円 1,250円 150ページまで料金内
(151ページ以降)10円/ページ(国内)
※1ページは60秒ごとに計算されます。
150ページまで料金内
(151ページ以降)10円/ページ
クレジットカード
銀行振込
口座振替

インターネットFAX(e-Fax)の基本サービス

FAX番号取得 - インターネットFAX(e-Fax)の基本サービス

全国47都道府県の番号をカバー。主要都市の市外局番からお好きな番号を選ぶことができます。
他の国の番号も取得することができます。世界の46カ国3,500都市でFax番号を提供されています。
eFax番号はお客様だけに割り当てられた番号です。Fax送信に必要となる通常のFax番号と同じ機能を持っています。

FAX受信 - インターネットFAX(e-Fax)の基本サービス

送信されたFAXの内容がPDFに変換され、事前に登録したメールアドレス宛に届きます。メールアドレスは5件まで登録可能です。
携帯電話(スマートフォン)で受信し、PDFを確認するためにはPDF閲覧に対応している必要があります。
デジタルデータでファックスを受け取ることができるので、通常のFAX機のように紙やインクを使うこともありません。印刷が必要な場合は、プリンターでプリントアウトすればOKです。外出先にプリンターがあればそこでプリントアウトすることもできます。コンビニの複合機でも大丈夫です。

FAX送信  -インターネットFAX(e-Fax)の基本サービス

登録したEメールアドレスを使用し、Faxを送信します。送信先のFax番号の前に国番号をつけ、後に“@efaxsend.com”をつけてEメールの宛先に記入。あとは、ファイルを添付して送るだけで簡単にFaxを送ることができます。

e-Fax会員ではない人からのFAXも受信できるの?

もちろん可能です。
送信者がe-Fax会員である必要はありません。
ただし、一部の4G(デジタル回線)からは受信できない場合があります。

どうすれば、海外から私宛てにFaxを送信することができますか??

国際電話をかけるときと同様に、市外局番の「0」を省略し、日本の国番号「81」を付け加えます。

(例)
電話番号(0)3 1234 5678 ⇒ +81312345678

送信するときのメールアドレスはなんでもいいの?

送信する際は、登録Eメールアドレスのオリジナルアカウントから送信してください。フリーメールサービスなどで、送信者(Fromアドレス機能)を複数のメールアドレスから選択して送信することはできません。

お問い合わせ・内覧申込みフォーム
お問い合わせ・内覧申込みフォーム