電話番号:03-5458-4221
LINEからお問い合わせ
お問い合わせフォーム
内覧予約
ニュース&キャンペーン

助成金・補助金、創業融資について

助成金・補助金、創業融資について


補助金・助成金は、直接的・間接的に公益上必要があると政府が判断した場合、
民間に対して交付する金銭的な給付金のことです。
融資とは違い、補助金・助成金は原則的に返済不要です。
 創業融資による資金調達は、起業時に必要な不足資金を迅速に調達できるという意味で、
活用する意義は大きいですが、創業融資はあくまで借入れとなります。
そのため、いずれは利益の中から、返済していかなければなりません。

起業時に活用したい!助成金・補助金

起業時に活用したい!助成金・補助金


新しく事業や法人を立ち上げるとき、活用したい補助金、助成金。
手続きが面倒だったり、要件が厳しかったり等ハードルは高いのですが、
融資と違って返済の必要が無いので非常にメリットの大きい資金調達手段です。
ぜひ活用したいですね!

補助金・助成金の違い


補助金と助成金の明確な違いは2つです。
1つは、受給の難易度。
助成金は要件等が合えば受給できる可能性が高め。それに対し、補助金は予算の関係上、採択の上限が確定していることが多く、申請しても受給できない場合も少なくありません。
もう1つは、申請期間。
助成金は随時、あるいは長期間の申請期間が設けられているものが多く、補助金は申請期間(公募期間)が短く、一ヶ月程度しかない場合もあります。

補助金・助成金の
デメリットと注意点


補助金や助成金のメリットは、原則的に返済不要という点です。
一方で、デメリット、というよりは注意しておきたい最大のポイントは、補助金も助成金も、原則として「後払い」ということです。補助金・助成金は直ちに申請・入金というわけではありません。
通常の融資や出資のように、「OK」となった時点で入金され、いろいろな出費に対してキャッシュが使えるということではないので、それまでのつなぎも考える必要があります。
例えば、年間上限100万円を補助してくれるような創業補助金の場合を考えてみましょう。
広告費用や販路開拓に必要な経費が年間300万円あったとして、その300万円の経費を使い終わった後、経費の内訳を報告し、その報告内容を確認されて初めて、100万円の助成金を受け取ることができるようになります。
このような特徴から、補助金・助成金は、融資と組み合わせて申請する方もいるようです。

おもな補助金・助成金の種類


補助金・助成金の一部をご紹介しています。年々変化しますので、詳細はご確認くださいませ。

助成金に詳しい先生のご紹介

助成金に詳しい先生のご紹介


社会保険労務士 
庄司 則行先生


庄司 則行先生

未来の起業家へ

起業に際しては、大きな期待と不安が重なりますが、不安を解消する方法は、年々増えてきていると思います。
その理由は、多くの起業支援者の存在があげられます。起業を思い立った時は、まず最初に、友人や家族、会社の先輩、そして起業支援者など多くの人に起業への想いを話してみてください。 口に出して、人に伝えることで起業への不安が整理され、そして実際に不安が解消されるかもしれません。 さらにその先に無限の可能性を見い出せると思います。
起業家に必要なのは、ホットなアクションとクールなシンキング! 社会の中で自分を表現できる『起業家』を目指す皆さんを応援しております!

事務所名 ベースサポート社労士事務所
先生の経歴 大学卒業後、人事労務に関連する業務経験を通じて、社会保険労務士を目指し、資格取得。
社会保険労務士・平成18年登録。
勤務経験を経て、平成21年にベースサポート社労士事務所を開業。
創業融資の実績 年間件数30件、対応暦5年程度
TEL TEL :042-720-4221 FAX :042-720-4221
住所 東京都町田市原町田2-4-3 スカイパレス町田315
サービス一覧 助成金申請代行、労働・社会保険手続き代行、就業規則作成、労働者派遣事業届出、許可代行、給与計算代行
特長 弊所で取り扱っております助成金は、融資と異なり、返済の必要がありません。
一方で助成金種類によっては、受給要件が融資よりも厳しい場合が多く、実際に助成金を 受給するのが難しいと言われています。
弊所では、会社様の申請可能な助成金の診断から受給後の現地調査まで幅広く助成金の申請をサポートしております。
特に創業時に利用可能な助成金の申請に力を入れており、『人事労務管理の整備を通じて、助成金を利用したい』と 言ったご要望に応えるサービスを提供しております。
アントレ秘書
アントレ秘書のワンポイント!

助成金申請代行、労働・社会保険手続き代行、就業規則作成、労働者派遣事業届出、 許可代行、給与計算代行と多くのサポートを行っている庄司先生。 各種助成金受信メールにて無料受付や、助成金受給後の調査立会いまで全般的にサポートしてくださいます。 初めての事で不安が多いときに心強いみかた間違いなしです!

創業融資について

創業融資について


主な創業融資の種類


1.政府系金融機関の融資制度

政府系金融機関の代表である株式会社日本政策金融公庫には、開業資金融資制度として、次の制度が用意されています。

(1)新創業融資制度  
(2)新規開業資金  
(3)女性、若者/シニア起業家資金

2.地方自治体の融資制度

都道府県や市町村などの地方自治体にも、開業資金融資制度(無担保・無保証人の融資制度を含む)が用意されています。

助成金に詳しい先生のご紹介

助成金に詳しい先生のご紹介


起業開業時の創業融資をお考えの方、確実に融資を得るには、専門家に任せるのが一番! 創業融資の手続きを数百社以上行った専門家をご紹介します。
創業融資を考えた時、自分で申込書類を作成準備し提出する場合と専門家に申込書類の作成をお願いする場合があります。 融資の申込は一発勝負です。金融機関からは、申込書の熟度、事業性、将来性など今までの経験や経営者としての資質などが問われます。 専門家に任せた方が融資の成功率が高まり、独立開業前の時間を有効に活用することが出来ると思います。
しかし、創業融資手続きを専門家にお願いするにしても、どの専門家が良いか?どの事務所が良いか?と悩むところです。
お願いするのであれば、政府系金融機関である株式会社日本政策金融公庫の無担保・無保証人の融資制度、都道府県や市町村の制度融資などにおいて、融資の手続き経験が豊富で融資成功率の高い専門家を望まれる方が多いかと思います。そこで、当社でゃ創業融資手続きを行っている専門家20名以上と面談し、特長、人柄、経歴、実績などから、皆様の創業融資獲得に向け、自信を持ってご紹介できるお2人を選びました。
今後も、より多くの創業融資の専門家とお会いし、皆様にとって有益な情報とコネクションをご提供していきたいと考えています。

VALL行政書士法人事務局長 
須藤様


須藤様

未来の起業家へ

起業はゴールではなくスタートラインです。 つらいことも待ち受けておりますが、人に支えられて何かを成功させること、すべて自分でリスクを引き受けて、夢や目標を達成することは、人間として一番すごいことだと思います。共に頑張りましょう!

事務所名 VALL行政書士法人
先生の経歴 2009年慶応義塾大学経済学部卒業
2009年株式会社シニアコミュニケーション入社
財務・経理業務および新規事業の立ち上げを経験
創業融資の実績 毎月30件のご相談をいただき、実際の案件の成功率は70%
※通常30%程度と言われています。年間200社様以上にご利用いただき、 多くの案件でお客様とご一緒に融資を獲得しております。 融資成功率は86%を超えております。
TEL TEL 03-5425-4698 FAX 03-3436-5419
住所 東京都港区西新橋2丁目18番1号
サービス一覧 創業融資支援・会社設立・変更登記・WEBサイト制作・ロゴ・チラシ・名刺制作・各種セミナー等
特長 創業融資獲得のための豊富なノウハウ!
毎月20件以上の創業融資をサポートしているため、創業融資を獲得するためのノウハウが 詰まった事業計画書を作成いたします。 融資申請までの時間を大幅にカットいたします! お申し込みから5営業日以内に事業計画を作成いたします。夜間、土曜日、祝日も休まず対応いたします! 日中や平日は本業で忙しい方のために、夜間、土日、祝日も休まず年中無休でご対応いたします。
ホームページ http://www.wavy-kigyou.com/ 
アントレ秘書
アントレ秘書のワンポイント!

お客様より「レスポンスが早く、親身になって相談に乗ってもらえる」といったお声を良く頂きます。
不安を抱えている時に、いつでも相談できて、すぐに対応してもらえる点はとても頼りになります。
小学生の同級生4人で始めた事務所は、年間200社以上の融資手続きの経験と融資成功率86%超の実績があり、他社を圧倒しています。 安さだけでなく、そうした豊富な経験と実績を持って、全力でサポートしてもらえます。情熱を持ち合わせた若きパートナーといった印象です。

税理士 岡本匡史先生


税理士 岡本匡史先生

未来の起業家へ

多くの創業者にとって、開業時に最も悩ます事項は、 創業融資を受けられるかどうかということです。 しかし、創業融資の審査はとても厳しく、創業融資を受けられる可能性は20%~30%とも言われています。
そこで、創業者の皆様は、創業融資のサポートを依頼される訳ですが、残念ながら、創業融資に関する知識が不足している 創業融資サポート業者も数多く存在しています。
そこで、皆様には、創業融資の無料相談を行っている業者を複数ご訪問されることをお勧めします。 面倒だと思われるかもしれませんが、知識量、価格、サービス内容は業者によって大幅に異なりますし、 そもそも創業融資を受けられるかどうかは皆様にとってとても重要なことだからです。
当事務所でも、創業融資のご相談は無料で行っておりますので、お気軽にメール又はお電話でご連絡下さい。 税理士というと、敷居の高いイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、私は、お客様に対して決して偉そうな態度はとりませんし、 『親しみ易さ、相談し易さ』を売りにしていますので、ご安心下さい。 皆様からのご相談を心からお待ちしております。

事務所名 岡本匡史税理士事務所
先生の経歴 横浜国立大学経営学部を卒業。その後、城南信用金庫に勤務。
融資課に配属され、融資の審査を実際に経験しました。
退職後、都内の税理士事務所に勤務。会計・税務のみならず、 自身の知識・経験を生かし、多くの創業者の融資をサポートしてきました。
その後、池袋にて『創業融資に強い税理士』として独立。
創業融資の実績 創業融資の成功率98%
TEL TEL :03-6914-2357 FAX :03-6914-2396
住所 東京都豊島区東池袋4-27-5-712
サービス一覧 創業融資・開業融資支援・会計税務顧問・会計業務代行・決算業務・申告業務・経営コンサルティング
特長 1.創業融資のサポート料金が0円!!
創業融資・税務顧問プランなら、創業融資のサポート料金が無料です。
着手金も成功報酬も一切頂いておりません。
創業融資のサポート料金は、一般的には、着手金30,000円~50,000円+成功報酬3%~5%ほどかかります。
2.創業融資をフルサポート
創業融資の制度のご説明から始まり、融資額の使途の決定、融資申込額の決定、提出資料の作成、面談時の注意点まで税理士本人が直接サポートします。
3.元融資審査担当者だからこその知識・経験
創業融資のコツは、創業融資を実際に審査した者にしか分かりません。
ホームページ http://www.kaigyousien.jp/ 
アントレ秘書
アントレ秘書のワンポイント!

元行員の岡本先生。行員当時に融資課に配属され企業融資の審査を実際に行っていた経験をフルに生かし、 創業融資のさまざまな相談に、融資の審査目線も含めて相談に乗ってくださいます。
創業融資のサポート料金が0円とは驚きです。
通常のサービスも着手金、成功報酬を抑えているのは、元行員として企業融資のノウハウを熟知した自信からか、成功率の高さからか。確かなバックグラウンドを兼ね備えた先生であることは間違いありません。

上に戻る